インスタレーション

こないだ銀座に本多真理子さんの個展を観に行ってきた。

ジップロックに水がはいっていて、中に入っている注射針からすこーしずつ水が落ち、
シーソーのようにそこから真っ赤な毛糸によってつながった石が水が軽くなると下に落ちるというもの。

展示期間の6日間 毎日一つづつ注射針をあける。

ちょうど会場でヤスダヨーグルトを頂きながら話をしている最中、偶然にも石が落ちた。

石はいつ落ちるか分からない。
水が注射針から落ちる速度は点滴の数倍遅い。
石の重さも色々、毛糸の長さも違うから、色々な偶然が重なって「ごつん!」という音が聞けたことは
貴重な体験だった。



つながれた石ををみるとキム・ギドク監督の「春夏秋冬そして春」の映画を思い出す。

幼い子供がいたずらにカエルや蛇、魚に結んだ重い石。
もがいてものがれられなくそのまま死んでしまった小動物。

そしてその罪を償うかのように自分に重い石を背負い昇る険しい山。


石って色々な意味がありますね。

時に祀られ、時に囲碁のように遊び道具になったり、身体の中にできたりもする。
ことわざにも石はたくさん使われている。


誰もが多かれ少なかれ石を背負って生きていると思う。
重い石もあれば、軽い石もあり、形も色も人それぞれ、時にそれらは形を変える事もあるだろう。



石が下に落ちるってどんな意味があるか考えるだけで結構おもしろい。


落ちた先も変化し続けると思える石って可能性があって希望がもてる。

そうでありたいよね。






スポンサーサイト

謙虚さとは

最近 たてつづけに電車乗り間違えた。
酔って乗り過ごすとか、そういう類のものではなく、昼間普通に間違えた。
しかも、2駅くらい過ぎてやっとあれ?方向違う?とか乗る電車が違う??とか。

これって老化現象なのかな?
でもほんの1週間以内に続けて間違えてたので、ちょっと自分で自分が心配になったね。
今までそんなことなかったし。


ちょっと気をつけるようにしてるから今はもう電車は間違ってないけど、
こないだは人に間違えてメールを送った。


ある人に某校長の電話番号を教えてもらって、ショートメール(飲み会の約束)送ったんだけど、
「どちら様と間違えているようなので宛先を確認下さい」との返事が。

んなわけねーだろ?なに知らない人のフリしちゃってんの??と思い、
間違ってないですよー!!校長!おごる約束忘れてるなんて言わせませんよー?なんて送っても「確認してください」の一点張り。

何回かやりとりしても同じなので、 はー?なにしらばっくれてんの・?キレそう!!!と
電話番号を教えてくれた人に、こんな事があってさ、信じられなくない??とメールしたら
翌日「本当にごめん。電話番号、最後の数字一つ間違えてた」だってー!!!!


もうこれからは常に自分が間違っているかもしれないと思うようにしよう。
みじんも疑わなかった。。。。汗
あれ以上キレなくてよかったよ・・・

翌日、丁寧に詫びのメール入れたら、「間違いに気づいてよかったです・お気になさらず」と。

なんていい人なのーーー!!!!!涙。


人間誰しも間違いはあるよねー。(自己弁護)

日本シリーズ5戦目の世紀の大誤審もちゃんと審判が後から認めて謝ればよかったと思うんだよね?
大リーグではそういうことがあっても認めたらしいじゃん。


日ハム残念!!!




昨日、友達の井筒香奈江ちゃんのライブを聴きに行った。

彼女は本当にいつも必ず深い海の底ワールドに連れて行ってくれる!!(褒めてる)
スタイルを貫くってかっこいい。


彼女の新アルバム「時のまにまにⅡ」http://kanae-5.com/discography.htmlを買った。
日本語の曲5曲全部素敵だけど、中村中の「友達の詩」が特に好き。


改めていい曲で思わず泣きそうになった。



♪手をつなぐくらいでいい 並んで歩くくらいでいい
それすら危ういから大切な人は友達くらいでいい♪



な、なんて謙虚ーーーーー!!!!!
切ない。涙



少しは見習おうと思います。。
そして間違ったら素直に謝る。


うちの姪っ子と甥っ子はじいじの頭を「ごめんなさい!」って言いながらぶつ遊び覚えたらしいけど、
なかなかやるね。苦笑




■■告知■■

11月12日(月)菊川なぁ~じゅ(ライブハウス)
03(3635)8366 江東区森下5-20-3 2階(苅谷動物病院隣)
小林創(p.)加藤人(b.)日高弘(Drs.)中野渡章子(vo.)

雑記

気がついたらもう11月!
めっきり寒くなってきた。

今日は葉山のラマーレで仕事だった。
前回行ったときは9月1日で店に着いた頃はまだ明るくて夕陽の写真撮ったりしてたのに、今日はもう真っ暗だった。
その代わり月が綺麗だった。


帰りのバスでパーカッショニストのクラウディオに遭遇!!
聞いたら同じ店の3階で演奏していたらしい。
知っていたら飛び入りしたのにー!だって。



こないだのハロウィン当日は六本木でライブだったんだけど、街はすごいことになっていた。
ハロウィンって何?仮装する日だっけ??w


しかし毎日よくお酒のむなーって自分で思う。
今日は友達がおごってくれたワイン1杯しか飲んでないけど、もうちょっと夜に建設的なことしなきゃなって思う。

今年も後2ヶ月。

何か形に残したい。




最近食べたおいしかったもの。

和食と地酒「みや穂」で飲んだお燗専用のお酒「かづらがわ」
居酒屋「静月」で食べた いちじくの揚げ出し
寒い日のお昼に自分でつくったうどんすき
ライブにきてくれた友達がくれた江ノ島の釜揚げしらす
「はせ川」で食べた松茸の握りと 海苔で巻いたひもきゅう(ご飯なし)
学芸大maple houseでやった築地和光ライブの途中に出てきた生うにと添えてあった大根のツマ。
ラマーレドチャヤのまかない パテの入ったサラダとアサリと岩のりのクリームパスタ
文化祭で食べたキムタクカレー
バスの中で食べたかまぼことラッパ飲みワイン
森林公園で食べたアボガドディップ
居酒屋「山形」の470円のまぐろのカマ
バー「reandro」で特別味見させていくれた私の生まれ年のマディラ酒!

PageTop

プロフィール

中野渡 章子

Author:中野渡 章子
国立音楽大学在学中よりジャズボーカルを村上京子氏に師事。
2000年よりジャズシンガーとしての活動を都内、横浜を中心にスタートする。
2006年ソロアルバム「This Time」発売、2014年インディーズレーベルよりコラボ・シングルを数枚連続リリース。2015年ソロシングル「JAZZ LIVIN'」発売。現在はフリーとして演奏活動だけでなく、県立高校の音楽非常勤講師、や音楽療法など様々な方面で活躍中。

以前のブログ
http://allure.blog6.fc2.com/

facebook: AKIKO NAKANOWATARI

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR