秋の長雨
2015/09/08(Tue)
最近雨ばかりふっている。
一雨ごとに秋が深まるっていうけど、今年は急に秋になった感じ。

最近、練習しているジャズのスタンダードナンバーが数曲あるのだけど、どれもしびれるようないい曲で、
また歌詞が今の私にぴったりすぎて泣けてくる。

ジャズの歌詞が染みる年頃になったなぁとしみじみ感じる今日この頃。(もうとっくにいい年頃だけど)

日本語の覚えている曲もあるんだけど、これもまたシンプルな歌詞が染みる。

なんでもシンプルがいいとは思わないけど、今覚えている曲は短い歌詞に多くの思いを込めることに成功している。
その言葉の背景を想像することが出来るから。

想像ってすごく大切なこと。
言葉の背景もそうだし、今世界で問題になっていることすべてに当てはまる。
そうなってしまった背景や語られない人の気持ちを想像できるか。
そして今のことだけでなく、今後のことを想像できるか。


最近色々なことがありすぎて、心がスポンジのようです。
言葉一つにじーんと来る。

乾きも潤いも両方大事。


雨が多いけど、少し日差しが差し込んできました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<paper moon | メイン | ニューシングル「JAZZLIVIN'」発売>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://allure2125.blog.fc2.com/tb.php/202-8f32e382

| メイン |